ホーム社長ブログ>量は質に転化する。大量のWebサービスを展開。

社長ブログ イメージ

量は質に転化する。大量のWebサービスを展開。

Perlの勉強を始めてから、少しずつ自分のレベルが上がっていることが実感できるようになってきました。

せっかくPerlが使えるようになってきたので、少しだけCGIの勉強もして、Webサービスをいくつか作り始めています。

Perlがある程度使えるようになった後、CGIを作る時に役立つ本がオライリーの「CGIプログラミング」です。

CGIプログラミング

CGIは、C言語でも書けるのですが、この本は、ほとんどがPerlで書かれているので、PerlでCGIを書くなら、一読しておくと有益な本です。HTTPやCGIの基礎をしっかりと理解できるように書かれているので、HTMLとCSS専門の人にも役立つと思います。

今は、それほど大したものは作れませんが、少しずつ、おもしろい大規模なWebサービスをスタートさせていきたいと考えています。

Perlのバイブルと言われている「ラクダ本」をはしめ、オライリーから出版されているPerl関連の本は全て買いました。

必要な情報は、ほとんどそろったので、これから貪欲に吸収していきたいと思います。

プログラミングPerl

とにかく、自分が作れるものを大量に作り続ければ、少しずつ高度なものが作れるようになっていくでしょう。

量は質に転化するはず。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sigmadesign.co.jp/ja/mt-tb.cgi/58

コメントする

月別アーカイブ

最近のコメント

ツイッター

フッター区切り線