ホーム活動報告>サイト内の全コンテンツからRSSを自動生成するツールを開発しました。

活動報告 イメージ

サイト内の全コンテンツからRSSを自動生成するツールを開発しました。

サイト内の全てのコンテンツ(.shtml .html .htm)から、RSS2.0を自動で生成するツールを開発いたしました。

titleタグとmetaタグのdescriptionの部分からコンテンツを抽出するような設定になっています。

〜利用方法〜

1、ダウンロードした後、create_rss.cgiファイルの以下の部分を任意の内容に変更して、サイトのトップレベルの階層にアプロードします。

# ユーザー設定
my %site = (
title => '株式会社シグマデザイン', # サイト名
link => 'http://www.sigmadesign.co.jp/', # サイトURL
description => '京都のWeb開発・制作・管理|ウェブコンサルタントの株式会社シグマデザインのホームページ', # サイトの説明
language => 'ja', # サイトの言語(日本語なら変更不要)
copyright => 'Copyright © SigmaDesign. All rights reserved. http://www.sigmadesign.co.jp/', # サイトの著作権表示
);

2、パーミッションを711など任意のものに設定し、ブラウザから実行できます。実行も自動化したい場合は、cronを設定してください。cronで実行する場合、絶対パスに変更してください。

3、「RSSファイルの生成が完了しました。」と表示されれば、生成が完了です。

4、後は、全ページになどと記載して生成したRSSファイルにリンクを設定します。

RSS CREATOR Ver1.0をダウンロードする。

月別アーカイブ

シグマデザインの社長ブログ

株式会社シグマデザインの社長ブログです。Webサイト制作に関する情報も発信中!

SEO対策 バナー

フッター区切り線