投資

BraveとbitFlyerを連携してBATが貰えるようになった。

2021年5月13日

ついにBraveとbitFlyerが連携できるようになりました。

今までBraveを使って広告を見ても日本ではBATポイントしか貰うことができなかったのですが、これからは仮想通貨のBATが直接貰えます。

Braveを使っているだけで、毎月bitFlyerの口座にBATが振り込まれるらしいのです。

まだ、実際に振り込まれていないので、はっきりしたことは言えないのですが、さっき口座を連携したので、もうすぐしたらbitFlyerの口座にBATが振り込まれると思います。

また、振り込まれたらこのブログで報告します。

Braveを使ってる人ならすぐにこの話を理解できると思うのですが、よく分からない人も多いと思うので、Braveについて少し説明します。

高速ブラウザBraveとは?

Braveというのはブラウザの事です。

多くの人が使っているChromeとかSafariと同じく、Webサイトを閲覧するためのソフトです。

まだまだ知名度は低いブラウザなのですが、非常に優秀なブラウザで、高速にWebページが表示されます。

あの堀江貴文さんことホリエモンも一押しのブラウザです。

なぜ、高速にWebページを表示できるのかというと、余計な広告やJavaScriptなdを自動でブロックしてくれるからです。

目障りで邪魔な広告をブロックしてくれるし、高速にサクサク動くので、本当に快適なブラウザです。

一度使うと他のブラウザには戻れなくなってしまいます。

Braveのメリットはそれだけではありません。

余計なスクリプトをブロックしてくれるので、通信データ量を節約することができます。

また、余計なスクリプリトがブロックされて実行されないので、バッテリーの節約にもなります。

また、プライバシー保護が重視されているので、トラッキングされる事を防止する事ができます。

このようにBraveを使うメリットはとても多いです。

Braveは使っているだけでお金が貰えるブラウザ

さらに極め付けは、ブラウザを使っているだけで自動的にお金が貰えます。

これが本当に凄いのです。

なぜ、Braveを使っているだけでお金がもらえるのかというと、通常の広告がブロックされる代わりに、別の広告が少し表示されるのです。

広告の表示頻度は自分で設定することができます。最大でも1時間に5回という設定なので、広告が邪魔になるということはありません。

その広告を見る事で、自動的にBATという仮想通貨が貯まって、毎月一回支払われるのです。

今までは、日本ではBATポイントというあまり意味のないものしかもらえなかったのですが、ついにbitFlyerと連携して、仮想通貨のBATがもらえるようになったのです。

BraveとbitFlyerを連携すると、自動的にbitFlyerの口座にBATが振り込まれます。

これって、めちゃくちゃ凄いですよね。

もう、ChromeとかSafariを使うメリットはありません。

ブラウザはBrave一択でいいと思います。

まだ、使った事がないという人は、ぜひBraveを使ってみて下さい。

パソコン版のBraveをインストールしたら、Brave RewardsをオンにしてbitFlyerと連携するだけです。

スマホやタブレットとも同期できるので便利です。

-投資
-, , , , , , , ,

Copyright© シグマデザイン社長のブログ , 2021 All Rights Reserved.